2013年12月11日

愛損 → 愛喜☆



 ・・・ アイソン彗星、蒸発 icon196 









 楽しみにしてたのに ・・・ 合掌 (-人-)






 半分は、アイソン彗星撮るために買った ポータブル赤道儀



 どうすんだよ~~~icon77  icon41





 アイソン彗星の位置情報得るために、タブレットに入れたアプリを見ていたら、





   ・・・ ラブジョイ彗星 icon60 





 あんまり騒がれてもいないし・・

 でも、この際、ポータブル赤道儀使えれば・・face11




  半信半疑で、試しに観察して見ることに icon103 icon99icon108





 12月5日 午前4時30分 起床 




あんまり遠くへ行っても何なんで、

北極星の見える、自宅裏の道横に三脚据えて、カメラをセットicon207



 ・・・ 東北東の空、だいたいこの辺りかな~?

 数枚撮っては確認、撮っては確認していたら icon53











   これって、彗星icon60 face08




   カメラの位置と、設定を微調整しながら 写してみたら











  す、すごいicon59  アイソン彗星より色鮮やかで、きれいicon97icon97icon97face05




 その日は、数枚撮った時点で 空が明るくなり始めて 時間切れ

 7日 に挑戦するも、曇が多くて 途中で断念




 ラブジョイ彗星に魅せられて、

 再度 撮影に挑んだ8日早朝、 午前3時58分

 アラームが鳴る2分前に起床 icon100








  グリーンピア八女内の 八女東部スポーツ公園を見下ろす 峠にカメラをセットicon99










 
 ※ 帰宅直前、明るくなってから撮影した写真です




 この辺かなぁ~ と撮影しながら、探していると ・・・ icon12










   いたicon67   見つけたface03



   写真撮りまくりで・・ icon207icon97icon97icon97icon97icon97icon97












   蒸発直前のアイソン彗星みたいに、微かに肉眼でも見つけることが出来る

   ってほどは見えないんです



  カメラの液晶モニターでの観察なんですが、 やっぱきれいicon58

こんだけきれいなのに、あんまりメディアでは話題にならないのが不思議ですicon99





アイソン彗星とラブジョイ彗星撮ってみて、


天文・宇宙って案外 身近な世界・出来事なんだなぁ~って実感しました

私の使っているデジカメや望遠レンズって、それほど高価なものではないし、
 
何より、にわか天文ファンの私にだって、それなりの写真が撮れるくらい

身近に起きていることなんだ icon99icon108icon108icon108





   もうちょっと、ラブジョイ彗星追いかけてみうようかな  face16icon102





  


Posted by ポテト at 02:34Comments(2)星・宇宙

2013年11月24日

ポータブル赤道儀きたぁ~!!


  き、来たぁ~icon59 face03



  つ、ついに 念願の・・・ ・・・ ・・・








 ポータブル赤道儀 と ポーラメーター、
   自由雲台を買ってしまいましたicon99





  この一式使うと、日周運動で東から西へう動く星を追尾して  『点』  として写すことが出来ます icon97face03











  装備したら、icon49こんな感じicon207








   さっそく夜になって試写してみましたicon90





  ポータブル赤道儀本体に空いている、覗き穴

  そこから、北極星が見える位置に、仰角・方角を合わせて行くのですが、

  穴が見えにくい face13



こんなに、位置調整に苦労するとは思わなかった icon41




それでも、ポータブル赤道儀使うと、全然違いますface08








  icon49  赤道儀なし ・・・ 星が流れてます









  赤道儀ありicon53 ・・・ 星が点になりましたicon99





設置具合とか、まだまだ微妙にズレているのか 長く露出すると流れてしまいますface07




それでもなんとかicon207icon97












   プレアデス星団 (スバル)face03









   オリオン座大星雲 face03icon102









   
   アンドロメダ銀河 icon195





  拡大すると、微妙に流れてます face11




でも こんだけ撮れるって、凄いface08






   
   今朝の、アイソン彗星










  今月11月に見れるのは、今日が最後なんだとか icon99




  11月終わりから、12月初めの時期に太陽に最接近し,

  次に見えてくるのは4日ぐらいからだとか ・・・ ・・・ ・・・





  どんな姿・明るさで戻ってきてくれるのかicon60




  楽しみ~icon65








それまでに、使い方 マスターしとかなくっちゃ face16icon90





  


Posted by ポテト at 23:55Comments(0)星・宇宙

2013年11月19日

アイソン彗星 撮ったどぉ~☆





   今年の始めに話題になっていた パンスターズ彗星 icon99icon108



 随分、夕方に 渡内公園へと通ったのですが、とうとう見つけられず face14



そのとき、今年はもう一つ、

11月くらいから アイソン彗星 っていうのが見られるとわかり、

リベンジを誓い、まだかまだかと その日を待ち望んでいたのですが、

11月になったのに、そう話題に登らず ・・・




  ホントに、来てるのかなicon60




試しに、撮ってみることに・・・ icon207icon12




  11月14日、午前5時 icon133


 スマホに設定していたアラームが鳴り、起床 face04

タブレットで、国立天文台のページの、彗星の位置を参考に、東の方角にレンズを向け試写icon207icon12



 何度か撮るうちに・・・ face08icon05icon05icon05









   他の星とは、明らかに違い、青白い光を放つ星が icon59icon53











   拡大して見て  コレって アイソン彗星 ですよねicon60 face03




   慌てて、玄関先へ出て 

   カメラを再セッティングし 探すも 見失い、東の空が白み始めて 時間切れ face07





  くそ~~~っ  リベンジしてやるぅ~~~ face10





   ・・・ ・・・ ・・・  と迎えた 16日朝 午前4時40分 起床 icon100





  同じ二階の窓から、撮影 icon51 確認 しながら探すこと数枚目














   いたicon59  見つけたicon59icon59





   アングル悪いけど、 

  電柱が上手いこと 見つけるための目印ってことで 

  このまま 観測することに icon194




  カメラの設定替えて、露出もいろいろ変更して、ズームしたりして 

  東の空が、明るくなるまで撮影icon207icon97





 なかなか、高感度撮影じゃ難しくて、納得いった画像じゃないですが、

 icon50  icon50  icon50  こんなん撮れましたけど face03icon102









 ※ 撮影データ
日時 11月16日午前5時すぎ
カメラ :OLYMPUS OM-D EM-5
レンズ :ZUIKO DIGITAL 70-300 F4-5.5 (フォーサーズアダプタMMF-3使用)

ISO 25600
露出 10秒
141mm F4.4  画像補正済み




   尾を引いているのがハッキリ写っててicon99icon108icon108icon108  face03




  あとでたくさん撮った写真を確認していたら、icon50 こんな写真まで face08








  彗星の右下に、イリジウムフレアicon97 face02




    月明かりの影響が強くなってくるし、

  太陽に近づいていくので段々撮るの難しくなってくるけど

  彗星自体の明るさも、上がってくるハズ icon53




  まだまだ、アイソン彗星 追っかけるぞ~  face16 icon99icon108icon108icon108icon108icon108icon108



   赤道儀、ネットで注文しちゃった~   早く来ないかな~  face05


   


Posted by ポテト at 00:48Comments(0)星・宇宙

2013年10月08日

星が ぐるぐる~☆





  この御無沙汰していた一か月、




  国際宇宙ステーション や イリジウムフレア と共に

  撮るのにハマっていたのが もう一つ あります icon207icon97







  それは   星 icon99icon108






   いや、

  「 国際宇宙ステーションも、 イリジウムフレアも 星だろうicon08 」


   って言われればそうなんですが ・・・ face16icon10







  「 星 だったら、 いつも撮ってるだろうicon101 」


 っていわれても ・・・ 確かにそうなんですが face11







     ちょっと  違う  んです




 星 を まともに撮れるデジカメicon207買ったら、いつか撮ってみたいっていう写真があって icon99






   ある、風が強く 空気が澄んだ夜に それを撮りに行きました icon17icon108





  グリーンピア八女内の 八女東部スポーツ公園を見下ろす 峠



 そこに 三脚を据え デジイチを取り付け 試し撮りicon207icon12


   ISO 1600
シャッタースピード  20秒
   レンズは、 広角 12mm
   連写モード (長秒時ノイズ軽減OFF)



  あとは、シャッターが切れるたびに 、ひたすらシャッターを icon74icon74icon74icon74icon74icon74 ・・・・・・


















  ・
  ・
  ・ 
 




  と、ひたすら撮り続けて一時間icon133



  撮った枚数、 132枚 icon99




  これを 帰宅後 、 あるソフトで処理すると icon53


   icon50   icon50   icon50  





































  どうでしょうicon99 face03




  理科の教科書、 星の日周運動を勉強するときにのっけてある写真、

  あれですicon100





  ふつう、 カメラに付いている 『インターバル撮影機能』 っていうのを使うんですが、

  私が買ったデジイチには、その機能が付いていなくて・・・icon07



  ですから、全部 手動 icon23



  カメラが少しでも動いてしまうと、うまく合成できないため

  細心の注意をして、シャッターを押し続けました icon74icon74icon74



  退屈で、忙しかった一時間 face13




   でも、出来上がりには 大満足 face16icon102










  それで、気を良くした 私は、また数日後 ・・・

















   ・

   ・

   ・





   今度は、 148枚を合成 icon05icon05icon05



   icon50   icon50   icon50 
















































   どうでしょう icon99icon99icon99 face03




 合成するときに、一緒に出来た 動画も アップしちゃいます icon195





  グリーンピア八女の峠より、北の空を写したもの






  グリーンピア八女内  明治の館(旧大同生命館)





  ※ およそ1時間の動きが、8秒ほどになっています

     1秒間に15コマ(15フレーム)だからです face11






   う~ん 、 マニアック icon97   まだまだ 写し続けま~すicon207icon97  face16icon65




  ※ 撮影機材


 カメラ : OLYMPUS OM-D EM-5
 レンズ : OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 12-50mm 3.5-6.3 EZ



  ※ 比較明合成ソフト

    SiriusComp

http://phaku.net/siriuscomp/

  


Posted by ポテト at 01:48Comments(0)星・宇宙

2013年10月06日

イリジウムフレア・・・ハマりすぎ(^_^;)

  
  この1ヶ月、国際宇宙ステーションの撮影と共に、


  ハマっていたのが、以前も日記で書いた イリジウムフレア でしてface11



   ※ イリジウムフレアに関しては、以前の日記 icon50 icon50 icon50 見てくださいicon91 

   http://mugiwara.yoka-yoka.jp/e1011740.html










 日時は、順不同ですが・・・

















































 ※ 横の破線は、飛行機ですface11






























   明るさやら、光る空の位置やら様々icon12icon97




  月の明るさがあったりで、なかなか デジイチ設定の勉強にもなりますicon90face03






もう少し、欲を言うなら、 午前4時過ぎとかの早朝は 勘弁していただきたいと・・face13




   ・・・ 起きないと良いのですが、


   アプリの  イリジウムフレアを知らせる アラーム音で 目が覚めてしまうのです icon103




    すでにicon60  パブロフの犬状態 icon187icon99icon108





    身体壊さんぐらいに、精進します  face16icon11   



    続く・・





  ※ 撮影情報

機材
  カメラ  : オリンパス OM-D EM-5
  レンズ : オリンパス M.ZUIKO DIGITAL 12-50mm 3.5-6.3 EZ

 撮影データ
  ISO 1250~2000
  シャッタースピード 30~40秒
  焦点距離 12mm 
  F値 3.5
  三脚に固定して撮影 (低振動モード 4秒)

 
 使用アプリ
  Android端末用  ISSディテェクター

  


Posted by ポテト at 13:05Comments(2)

2013年10月04日

今朝も国際宇宙ステーション撮ったどぉ~☆


  一か月以上ぶりの御無沙汰です face16icon11







相変わらず、ISS(国際宇宙ステーション)追いかけてますicon99icon108icon108







今朝も、午前5時起きで、5時16分通過の国際宇宙ステーション撮りました icon207icon97







    例のごとくicon60  



 家族が寝ている横を通って、 こそ~っと玄関を開け、外へ  face11







  まず、東の空に 低く登っている三日月を見つけて

  レンズを向け、ピント合わせ icon207icon105










  これがまた、細~くて 暗~くて難しい face14icon10



  もちょっと大きいとクレーターのコントラストで、ピント見つけやすいんですけどね



 デジタルテレコンONで、おっきくしてクレーターの凸凹が鮮明に見えるように合わせましたicon100








 そうこうしているうちに、通過予定時刻icon133icon53





   薄雲のあいだから、見え隠れする 光る移動物体にレンズを向け、

   ひたすら連写 icon207icon74icon74icon74icon74icon74











  合計 57枚撮れたうち 拡大して 比較的よく撮れた写真 数枚icon12icon12






      それが  icon50   icon50   icon50






















    どうでしょう icon99 face03

    もう一枚 icon99













   ちょっと ボヤケているので コントラストを上げてみました icon81






















          なかなか、カタチがわかるんじゃないかなと face03











           これからも、 寝不足に負けずicon60  撮り続けま~す face16icon64







  ≪補足≫

 機材
  カメラ  : オリンパス OM-D EM-5
  レンズ : オリンパス ZUIKO DIGITAL 70-300mm F 4-5.6
  その他 : オリンパス フォーサーズアダプタ MMF- 3

 撮影データ
  ISO 1600
  シャッタースピード 1/1000
  焦点距離 300mm (OM-Dのデジタルテレコン ON(×2))
  F値 5.6
  手持ち撮影(5軸手振れ補正ON)




  


Posted by ポテト at 00:06Comments(0)星・宇宙

2013年08月26日

夏の終わり、秋の始まり







   本日、 小学校の愛校作業(大掃除) と 子供会の資源回収 がありましたicon03




















  がんばった資源回収のあとは、打ち上げicon142icon116icon152icon28 face03











   楽しい思い出、できたかな icon99

























   もうすっかり 秋の始まりです face16




  


Posted by ポテト at 00:05Comments(2)日常のこと

2013年08月18日

こんなん撮れましたけど☆




   スマホのメモリーカード、

   どのくらいの容量のメモリーカ―ド入れてますか?




  私は、16GB


  最近、データが いっぱいになり icon88





  日常の風景とか、ちょっとした出来事を メモ代わりに記録していたら icon14icon14





   パソコンで開いて見たら、稲刈りは2年分入っているし・・・ face11



   デジイチの メモリーカードも似たようなもので、

   16GB 2枚と  32GB 1枚が すでに満杯 face16icon11





   いや、 写すのが楽しいいんですよね icon207icon97




   そんな ポテト写真集 より   


   今日は作品?を乗っけてみます icon12

      誰ですか? 日記ネタ尽きたのだろうって ツッコミ入れるのはicon67   face16icon11














  icon50 この花を スマホのカメラで スーパーマクロ撮影してみましたicon100






   なんちゃってicon195


   ホントは、


   スマホのレンズの前に ビー玉をかざして撮影しただけなんですけどねicon53 icon195



  他にも ・・・

























    デジイチではicon207icon97










   月をバックにicon207icon12





 





 



   動いていく月を、三脚に調整しながら 薮蚊に刺されながら 御苦労なこっで face11




   でもやっぱ、好きなんですよね icon65






   皆にあきれられたって、蚊に刺されたって

     おもしろい写真撮るため 、精進していきま~す face16icon102





 





   


Posted by ポテト at 23:56Comments(0)

2013年08月15日

青いキズ


 「 なんすっとか! ふざくんな!! 」




  高3の7月



  ちょっとばかり 早く到着した 教室

  いつも早く教室に来ている気の合う友人と、談笑していた 清々しい朝に それは起こった





  いつも不機嫌な顔をしていて、 

  ちょっと気の弱そうな同級生を見つけると、何でも言い掛かりをつけて暴力をふるう Ι




      そいつが、私の横を通りざま、 頭を殴って行った





  他の同級生への仕打ちを知っていたし、

  私自身も何度か言い掛かりをつけられそうになったので用心はしていたのだけど

  その朝は、まったくの無防備なところを後ろからやられた



  振り向いて、ヤツに向かって叫び、

  それ以上は無視するように 仲間へ向き直り 話の続きを始めようとしたとき、

  足音が・・




       スタ スタ スタ ・・・ ・・・  ばちん!





   キーン と する右耳 、 右頬に激しく痺れる感覚 





 Iが、私の後ろに立ち、右の手で私を激しく叩いたのだ




  

  右の顔に 激しい痛み感じながら、





         ぷつっ




  何かが、自分の中で 弾ける音が ハッキリ聞こえた



  私は、自分の席を立ちあがり、

  教室の奥、  窓際の一番後ろの席へ まっすぐに 向かっていく




  今までにも、友達とケンカをしたことあるけれど、

  殆どが クチ喧嘩 

  取っ組み合いのケンカもしたことはあったけど

  元来の運動音痴なので、相手に手を上げることはなかったと思う




      こんなに激昂したのは初めてだろう




      おそらく、凄い形相だったに違いない




  現に、ヤツは まさか逆上してくるとは思わなかったのだろう



   椅子を両手で抱え、私を よせつけまいと引き攣った表情をしている




  もがき合いの中、 

  私は身体の中から湧き上がる 黒い憎悪 に支配されていた





  同級生何人も被害に遭っている、こんな ヤツ ここにいることが許せない

  そうだ、窓から突き落としてやれ



  自分より上背のあるヤツをタダ睨みつけ、無言で襲ってくる相手に怯んだのか

  次第に Iは、椅子を振り回しながら教室の隅に追い込まれて行った





   どのくらいの時間がたった頃だろう



       ふっ...



  私は我に戻る


  頭から背中へ 冷たい汗が流れる





     おれは、  いま  何てことを考えていたのだろう




 一瞬ではあったけど、『殺意』 にも似た感情を覚えた  自分に恐怖した




   ピーンポーン・・・  



 朝のホームルームの時間を告げるチャイムが鳴り響いた時、

 私は無言で自分の席へ


  周りを見回すと、いつのまにか 、隣のクラスからも 野次馬が押し寄せてきていて取り囲まれていた





  ホームルームの時間、 先生の話は全く耳に入らない




    やはり 納得いかない自分の感情の捌け口が見つからず

    怒りだけが、まだフツフツと燻り続けている




  ホームルームが終わった



    私は立ち上がり、窓際の一番後ろの席へ



    怒りを押さえることが出来ない


    ・・・・・・ でも、手を出すと またあの黒い憎悪に支配されそうな 自分が怖い


    I を睨みつけたまま動けなかった



      ばちん!




   今度は、左頬を殴られた



     それでも、手は出さぬまま 憎い相手を 再度睨みつけ 教室の外へ


  廊下の水道の蛇口で、ハンカチを濡らし 鼻血を拭った







  その日の昼休み、職員室へ   呼び出し



 生活指導をしている、体格の良い先生に いろいろ聞かれる

   粗方、誰かが先生に話してたんだろう  殆ど 頷くだけだった





  最後まで手を出さなかった 私は、何のお咎めもナシ

  ただ、右の耳は 鼓膜が破れ 全治一カ月




  私の他にも暴力振るっていた Iは、停学処分




  担任から、数日後 I と両親が自宅へ謝りに来るので居るようにいわれたけど、

  いつも溜まり場になっていた友人の家へ行き、その日は遅くなるまで帰らなかった




  「 あいつの両親はなぁ~、いま仲が悪くて離婚話が進みようるんだ、 

    だからムシャクシャして、学校で他のもんに当たり散しよったったいね・・・」




       そんなことは、俺には関係ないだろう!



   生活指導の教師も担任も、

   「おまえは手を出さなかったから偉い」  といったけど、

   本当はどうだったのか、今でもわからない

   あのときのことを思い返すと、4半世紀たった今でも 拳に何とも言えない感情が押し寄せてくる












   先日 招待された  高校の同級生の結婚式


  あいうえお順で、私のすぐ後ろの席だった同じ招待客の同級生

  すっかり私の事忘れているようだったけど

  会場を出るときに、思い出したようで 




 話し掛けてきた言葉で  思い出した 昔のこと







  『 I 君に、いつもイジメられてた◎◎やろ 』







      この同級生の瞳には、光がなかった

  







 









  


Posted by ポテト at 13:38Comments(0)

2013年08月07日

姫御前岳を訪ねて


   先日、 昼の休憩の時間に 

   ふと  思い立って、 姫御前岳へ 行ってきました icon17icon108





 

   車で走ること、およそ 5分、 福岡県と熊本県との県境 

  熊本県山鹿市 柚ノ木谷へ











   後ろに聳える山が、 左から 雄岳、 姫御前岳、 女岳 です











   福岡県 と 熊本県 の県境  鹿牟田峠(かむたとうげ)
    福岡県側からの様子です












   熊本県側からの様子   
      少し、寂しい所です










   ちょうど県境の 道路脇の土の壁面に、お地蔵さんが祀ってありました











   そのすぐ横、 『姫御所さん参道登り口』 の案内標識から登って行きます icon17icon108






   延々と、  砂利とコンクリ舗装の交互に続く 林道を登って行きます




   ところどころ 砂利が えぐれ、 両脇から草が覆い被さり

   孟宗竹が倒れた 道を ひたすら 走る icon17icon108icon108

  ※ もし行ってみようと思われる方、決して乗用車で行こうとは思わないでください
     絶対後悔します、Uターン場所も殆どなく、脱輪しようものなら遭難しかねませんicon88
      軽トラ(4WD)がオススメです




















   何度か、あきらめて引き返そうかと思いながらも、 

   何枚かの案内板頼りに 登った先には・・・












   尾根伝いに続く道、 その広くなった場所の一角にお地蔵さんが祀ってありました



 





   そういえば、なぜココへ来ようと思ったのか、

   まだ 書いていませんでしたね




   この土地には、こんな悲しい話があるのです



     姫御前物語
 
南北朝時代、天皇の命を受け、下向された御征西将軍良成親王、
親王を慕い矢部に向かわれた親王の後を追われたお后 姫御前は、
雄岳を後にした峠に差しかかった時、急に産気づかれ難産のため亡くなられた
 
 息をひきとる前に

  「自分は難産のために死ぬが、
    我れ死なば難産の女を救い、安産を得させるであろう」

   と遺言された

それ以来、里人は姫御前を お産の神様 として崇めている
 

   -黒木町史より-


 ※ 姫御前岳 に詳しいサイト

   http://www5b.biglobe.ne.jp/~ms-koga/324jirobuchi.html

   http://www.geocities.jp/tttban2000/Room/yama/yama4/yamaindex.html







  もう十数年前ですが、妻のお腹の中に長女がいるときに、

  このいわれを母から聞いて、お参りに登ってきたことがあるのです




  あのときは、林道が整備されたばかりで、木々も伐採され見晴らしが良く

  お産岩にも行って、そのすぐそばに祀ってあった社へお参りしたのですが・・・



  今回は、依然と様子が がらりと変わっていて、 岩も社も発見できず・・









  この私のブログにも、ちょこちょこ登場して下さる 某歴女さんに影響されたのかicon60


  何となく、 行ってみたくなりました icon12





  開かれた林道を、 それも車で行くのでさえ大変な山道


  好きな人を おもい 、一心に登ってくる・・ 

      こころざし半ばで倒れる 心情はどんなだろうと・・ 














  社を発見できなかったことに、後ろ髪引かれる思いで 帰路に






  帰りは、グリーンピア八女へと 抜ける道へ 










   鹿牟田峠からの道と違い、
  10分足らずで グリーンピア八女 プール駐車場横の道へ降りてきました











   プールでは、子供達の陽気に はしゃぐ声が響き、
    溜池では、ボートが のんびり浮かぶ 現代




  この のんびりした風景を 姫御前が見たら、 なんといわれるでしょう icon66






       平和が一番だなぁ~  と感じた ちょいとした 小旅行でした face16









 



  


Posted by ポテト at 00:48Comments(2)地域

2013年08月03日

イリジウムフレア 撮ったどぉ~☆




 平成25年 8月2日、午後8時半をまわった頃、


外に出て見たら、 夕立の空が晴れて 一面久し振りの 星空icon12icon12




  愛用の GalaxyTabのアプリを立ち上げ、 時間を確認して



  Tabと携帯、  デジイチに三脚を持って 


  いつもの村外れのグリーンピア八女へと続く道路の 広場へ





  デジイチに三脚をセットicon99




  明るい星でピントをマニュアルで合わせ、スマホのアプリで 方向と仰角をセット









  残り5分を切り、 試し撮りicon207icon97











  ちゃんと 星が写るのを確認して  残り1分30秒icon138






   ・・・ ・・・  ・・・





  20秒前に シャッターボタンを icon73icon05




   あっ 動いてるぅ~~~~~~っicon59





      icon99icon108icon108icon108icon108icon108






  イリジウムフレア を撮ってしまいましたicon207icon05














  イリジウムフレア とは・・


 衛星携帯電話サービス 『イリジウム』 




 その人工衛星は、鏡のように光を反射しやすいアンテナが地球に決まった角度を向くように、

 制御され地球の周りをまわっています



 そのアンテナに太陽光が当たると、光が反射され

 地上のごく限られた地域で、その光が まるで夜空に火球が現れたように見えるのだそうです



 その明るさに、流星やUFOにしばしば間違われるんだとか・・・




 国際宇宙ステーションの撮り方をネットで検索しているうちに、

 この現象があることを知りました




  数日前に、肉眼で見てみて  ほぉ~icon97 face08 と思い、今回撮影に挑戦することに icon100






  ・・・ で、 ぶっつけ本番icon195   撮れた画像が コレです icon50   icon50   icon50 



































   ちょっと 小さいので トリミング icon61 拡大 icon99









 機材
  カメラ  : オリンパス OM-D EM-5
  レンズ : オリンパス M.ZUIKO DIGITAL 12-50mm 3.5-6.3 EZ

 撮影データ
  ISO 2000
  シャッタースピード 40"
  焦点距離 12mm 
  F値 3.5
  三脚に固定して撮影 (低振動モード 4秒)







    大成功  icon207icon97  face03






  いくら 決まった軌道を回っているっていったって、

  いつ何時に、何処からどの方角に夜空のどの位置に出現するの かわかるなんて

  すんごいです face13

















  ちなみに、いろんな人工衛星の位置を 仮想現実で見せてくれるアプリで覗いてみると











  き、気持ち悪っicon59

  どんだけ 宇宙から覗かれてるのやら

  ・・・ ・・・ ・・・  おちおち、立ち◎◎◎ も出来んわっ face13 

 ※ Android携帯用  Satellite AR

 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.agi.android.augmentedreality&hl=ja
















  もうすこし

  国際宇宙ステーションと一緒に、も少し 追っかけてみようかなと 画策中 









      皆さんも、またひとつ マニアックな世界を 覗いてみませんかicon66   face16icon64









     イリジウムフレア を計算するサイトへのリンク

   http://fas.kaicho.net/tenshow/cgi-bin/iridium21.htm




     Android携帯電話用アプリ  ISSディテクター

   https://play.google.com/store/apps/details?id=com.runar.issdetector&hl=ja

  


Posted by ポテト at 01:17Comments(2)星・宇宙

2013年07月23日

最高の思い出をありがとう♪






     「 カントク~! これから何するんですか? 」


     「 ・・・・・・ 」


     「 練習試合しましょicon59 」


     「 まだ練習初めて2回目くらいやろ、まだ 試合は早いやろ~ 」


     「 あの~ 梅雨で練習どれくらい出来るかわからんし、早く実戦に慣れんとイカンけん、練習試合しようか 」


       隣のチームのコーチ役のお父さんが言ってきた



     「 ・・・わ、わかりました   練習試合するぞ~! face16icon10icon10 」

     「 やったぁ~icon65 」







         こんな感じで始まった 監督生活   face16icon11



  監督なんて初めての経験で、どうしたらいいかわからないことの連続で・・ face14








   「 監督、打順どうするんですかicon79 」


   「 ・・・・・・ う~ん face13 」


   「 オレ、いっちば~んicon64 」


        ・・・と、チーム一のお調子者でムードメーカー、キャプテン


   「 ちょ、ちょっと待て、なんでやicon60 」


   「 オレ、いつも一番やけんicon99 」


   「 それは、少年野球の時やろうicon59 
     このチームメンバー見た時のお前の打順は、それで良いんかicon79 」



   「 う~ 、 それは その~ ・・・・ 」





          このとき、ハタと 思いました





 無能な指導者・指揮者じゃ、やってる方も おもしろいハズがない

 いっそのこと、子供達に 自分達で考えさせてみたらどうだろうか・・・






 保護者から野球や社会人ソフトボールやってて詳しい方を、コーチとして立ててありましたので、

 コーチの意見も聞きながら、子供達にも考えさせながら 守備位置や打順を決めて行きました






  「 え~と、打順と守備位置言うバイ、 1番、◎◎君キャッチャー、 2番、△△君サード ・・・・・・ 」


  「 おい! なんでお前が いうとか icon101  監督がいうことやろicon77 」


  「 ・・・ ・・・ ばって、監督が・・・ face10 」


  「 あ~、これは 子供達に任せとるもんで・・・ face11 」





    野球知ってる他の保護者さんからは、奇異に見えただろうな~  face11icon10






         子供達もそれぞれ個性的icon123icon130icon157icon187icon206icon134    いろんな意味で face16icon11






     セカンドを守らせることにした6年生の女の子icon134


 守備の練習でも、打撃練習のときでも ヘマやらかすと 奇声を上げる



      「 ウォっicon59 」   「 あ″~っicon15 」




  練習試合のときも、真正面にボールが来た時以外は、突っ立ったままだし、

  捕球に失敗すると、すぐあきらめてしまう




   「 あのね、変な声出すと 相手チームが喜ぶだけだよ 」


   「 相手チームが喜ぶicon79 」


   「 そう、 変な声出すと相手チームは 『やったicon77エラーしたicon64』 と思うし、
    味方のチームは 『またあいつエラーしたicon15』ってがっかりするやろ 」



   「 ・・・ あ、はい 」


   「 黙ってせな、 それに6年生の女の子で一番肩強いんだから、失敗してもすぐ投げたら じゅうぶん間に合うけん、自分の良いトコ生かさんならicon99 」






     通じたのか、通じなかったのか  face16icon11







      4年生の男の子icon130





      「 オレ、いっちょんワカランけん 、 全然おもしろくなかicon15icon15 」





   打撃練習で、まったく打てず 、またルールも理解出来ず あきらめムード face11




   「 ほら  みんなば見てん、皆打つ前は バット立ててるやろicon60
     おまえは、バット担いだまま振り始めとるやん  よ~と 打つ人 見てんicon103 」





   何度目かの打順で、バットに当たり始めるicon129

   とりあえず、 ホッ  face11





     子供達 15人  どう生かしていくか・・・



     いや、 せっかくの大会 みんな出してやりたいので どう守備位置配分するか

     わずか1時間の試合時間 楽しませるか 悩む毎日で・・・icon90 face16icon11icon11  









   そうして迎えた 黒木町少年ソフトボール大会 大会当日 icon01








   お調子者のキャプテンicon187


 相変わらずのお調子者face03


  ・・・ でも、 自分が楽しみながらも、いつも声掛けし チームの雰囲気作りicon53

      仲間のこと考えるキャプテン、ちゃんとやっていた icon99




   奇声上げていたセカンドの女の子icon134



 相変わらず奇声icon14icon14


 ・・・ でも それは良いプレーをしたチームメイトに向けられたものicon99

    2連続で、フライをキャッチする まさかのファインプレーを見せ、イイ笑顔を見せてくれましたicon12





  よくわからないから、おもしろくないと言っていた4年生の男の子icon130


暑い暑い 正午過ぎから始まった第3試合に出場

ふらふらになりながら立ったバッターボックス、 おもいっきり振った打球が外野へ

追加点上げる2塁打icon05   真っ赤な顔から笑顔が  icon99





 もちろん、 他の子も 皆みんなで頑張った 2試合








            結果は ・・・・・・・・・
































































   

   まさか の パート優勝icon97icon97icon97







   いい想い出作りが出来たね icon65


   それに、みんな前より成長したよicon122







    若葉マークicon90 監督も、 いい勉強 最高の思い出が出来ました





       木屋レジェンド侍のみんな   ありがとうicon114  face16



























  


Posted by ポテト at 12:56Comments(3)出会い

2013年07月20日

受け継がれて行きます☆




   17日は、 村の伝統行事  一七夜 でした












  昨年は、九州北部豪雨の直後で・・

  何かバタバタしていたので

  ウチが世話していたにもかかわらず、書かなかったのですが

  昨年より、隣組で毎年代わる代わるお世話をすることに決まりました





  そこらあたりの経緯は、icon50 過去の日記に ・・・

     http://mugiwara.yoka-yoka.jp/e708953.html












  お世話をする方法が 違っても、 一七夜は 一七夜 icon12icon12













  ン十年前の 中学生の女の子です icon134




 ・・・ なんて書いたら、怒られるかな face16icon11




  坂ん下組の皆さん、お世話お疲れさまでした icon99face03












  相変わらず、 村の男たちは 飲んべぇ で ・・・ ・・・ ・・・ icon142icon151icon152






  いつもの年と変わらない、いつもの一七夜 なのが、なんか嬉しい夜でした face16icon64



















  


Posted by ポテト at 01:50Comments(3)地域

2013年07月16日

またまた、また 国際宇宙ステーションを撮ったどぉ~ 



   スマホicon82のアラームが、大音量で鳴った  今朝 午前4時 ちょうど icon05icon05icon05




   やっと 意識を回復し、時計を見ると 午前4時 2分



    ・・・ ・・・ あと7分切った icon88




  昨夜、望遠レンズに付け替えて、星であらかたピントを合わせておいたOM-Dを掴んで部屋を出ましたicon16




  1階の嫁さんと子供達が寝ている部屋を覗いて寝ているのを確かめて 玄関から外へ face06




 
  今朝、7月16日午前4時9分~15分、南南西→東北東へ通過して行く国際宇宙ステーションを撮るためにicon207icon97




  東の空には昇った スバルが見え 少し白みかけてきた時間帯




  明るい星にレンズを向けて、再びピントを合わせ 待つこと2分




 南南西の方角から、明るい光が動いてきましたicon53





  icon207icon97icon97icon97icon97icon97icon97icon97







  合計72枚ほど撮影 





  最大仰角が50度ほどで、少し遠かったのと、やはりピントが甘かったのもあるのか



  少しボケボケ ・・・ ・・・ ・・・  けっこう明るく見えたんだけどな~





























  ・・・   でも ちょっとなんか カタチが見えませんicon79 face16icon11






  春先から、国際宇宙ステーション見つけるのに使ってた

  JAXAの きぼうを見ようのページがずっと使えなくて face14icon10


 代替手段として紹介されている Torisat 国際宇宙ステーションを見よう によると 


  http://www.sightspacestation.com/index.htm


 次回は、7月19日午前3時21分~27分 (南西icon51北東 がほぼ天頂を通過する好条件icon99










         こりゃ、絶対撮らやこて face16icon64













  


Posted by ポテト at 23:31Comments(2)星・宇宙

2013年07月12日

やっぱ星でしょ☆






     梅雨があけて嬉しいこと







     やっぱ、星空が見れることでしょ icon99 face03




 
  二夜連続で、村のちょっと上の方の道端に車を止めて、

  三脚出して 星空を 撮りまくり icon207icon12












  やっぱ、さそり座とその尻尾付近から ず~っと伸びる天の川は色がはっきり出て きれいですicon97icon97









  天頂付近に昇って来た 織姫と彦星とその横の天の川 

  最初の夜は、国道が通行止めだった影響で迂回路として車の通りが結構多かったのですが、

  一台も止まることもなく ・・・ ・・・ 勿体ない こんなきれいな星空見ないなんて icon99
   

  二日目は、通行止め解除になり 1時間以上居たにもかかわらず、車一台通ることなく

  満天の星空を独り占め icon65icon195

  首が痛くなるほど、ず~っと見ていました face11









  北北東の空、 カシオペア座が昇ってきて、その右の方に アンドロメダ銀河がicon53









  別の画像で解説すると、こんな感じの位置関係 icon73









  見かけの大きさが、満月の5倍もあるそうですが、赤道儀持ってないので撮れず

  望遠レンズで、雰囲気だけ face07


  ファインダーで位置が見つけられず、撮っては動かし撮っては動かしの微調整で
  数十枚撮って、やっと ・・・ こんだけ face10




   ふと、いつか見た 木々のあいだから見える 天の川を撮ってみたくなって、

   グリーンピア八女へ icon17icon108icon108






   もう 11時少し前だったので 明治の館のスポット照明が消えていて、

   ちょっと残念 

  ・・・ ・・・ ・・・ いや、待てよ    これって もしかして icon53









 




  前回は、照明が強すぎて 露光時間稼げなかったんですが、

  今回は、たっぷり調整できて星までクッキリ icon97icon97face03 










  近くに行って、三脚据えて 真上の天の川とコラボ icon100











  カシオペア座とのコラボなんていかがでしょ icon12icon12




  ふと気がつくと、補助の照明icon60 が消え、

  携帯見ると、12時過ぎ icon11




  も、もしかして  不審者 じゃないだろうか  オレ face16icon11





   慌てて、撤収  icon17icon108icon108icon108





  よか ミニミニ撮影旅行が出来ました icon195





  ・・・ そういえば、ちょっと話題それますが ・・・







  グリーンピア八女の東側、

  むかし 砂利の駐車場があった場所に、天然芝のサッカー場が出来たのを御存知でしょうかicon132











  私は、サッカーはしないのですが、

  ここの天然芝の上に寝転んで、 満天の星空を 見たら気持ちイイだろうなぁ~




  支配人さん、 そんなイベントも計画しませんicon66

  星野村に負けず劣らず、星見るには絶好の場所だと思うんだけどなぁ、 グリーンピア八女icon114




  夜中ウロチョロしてたの、ごめんしてね  face16icon102





  


Posted by ポテト at 22:44Comments(5)

2013年07月08日

七夕☆



  今宵は、七夕だそうで・・・






  地区の前期総会の懇親会で 飲んだくれて






    9時過ぎまで爆睡 face16icon11





  夜空見上げてみたけど、雲ばっかり  icon02







 ・・・ いや、 



 よく見てみると、頭上に明るい星ふたつ icon99icon99





  なんか、ほっかり 夜です   face16icon64














  
タグ :七夕OM-D


Posted by ポテト at 01:57Comments(0)

2013年06月23日

まっすぐな、ヘソ曲がり









   田植えが済んで、2週間ほどたった畦に ・・・ ・・・ icon53 face08








   ネジバナ が咲いているのを見つけました icon113

   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%82%B8%E3%83%90%E3%83%8A




   毎年 今どき、  同じところに 咲いているのを見つけます icon99









   ちいっさな花が、茎に らせん状に並んで付いている、

   見れば見るほど不思議な花











   ラン科の植物だそうで、 

   ちっちゃくても りっぱな花が 付いています





 









   いつも知らない間に、草刈機で切ってしまっているのですが、


   何事もなかったかのように、毎年 同じ場所に 健気な花を咲かせます icon113







   ほんと、ネジのように、ひねくれて咲いている花だけど、


   その芯は、まっすぐ空へ伸びています






     ・・・ ・・・   まっすぐな、ヘソ曲がり icon73 icon14icon15




     なんか 親しみわくのは、 

     へそ曲がりなところが、私も似ているからicon60   face16icon11









  


Posted by ポテト at 01:07Comments(3)

2013年06月18日

素直なまなざしに・・・




  最近、夕方が忙しい icon10icon10



  イチゴの苗取りも ほったらかして、


  ビニールハウスの後片付けも ほったらかしで、


  草刈もしないので、草は伸び放題で・・





  それでも、夕方5時近くになると  せっせと 小学校へ  icon17icon108icon108





       ナゼかというと・・・











 ※ 写真は昨年のものです



  そう、ソフトボールの練習 icon129




  今年も 7月14日に 少年ソフトボール大会 が行われるのです icon99





  私は ・・・ ・・・ ・・・ 監督 face13




  なぜか、 ソフトボールも詳しくないのに 監督をやることに ・・・  face16icon11




  6年生の保護者会と 村の臨時総会が 重なりまして・・




  6年生の保護者会から帰宅した 嫁さんが 一言



      『 監督せやんげなよ~ 』




  次女が少年野球チーム入っていたときも、審判も出来ず(ジャッジが苦手でface11


  写真ばっか撮ってた反動が今頃icon60  face12





  発会式では、子供達と並んで挨拶 icon90



  先日の夜は、監督会議へ出席 icon91



  月火水の午後5時くらいから、午後7時まで行われる練習では、バットを振ってノック icon129

     ・・・ 空振り多いけど face16icon10icon10



  給水タンクの当番決め



  練習試合の計画 



  各種保護者への連絡 



  忘れ物のグローブを預かってきて ・・・ ・・・ ・・・ 





    慣れない仕事に 大忙し face14






  練習の最初と最後  

  私の前に集合して、私の言葉を じっと待つ 


  素直なまなざしの前では、なんかドギマギして シドロモドロに・・ icon90




  決して良い監督にはなれないけど、


  ソフトボールも良く知らんけど、


  
   子供達の頑張りに、答えられる存在でありたいと思うのです




  7月14日 目指して頑張るぞ icon59   face16 



  


Posted by ポテト at 01:34Comments(2)

2013年06月17日

終わりなき闘い




  突然ですが・・・



   『  農業は、自然との闘いだ 』 



 ・・・っていうイメージありませんか icon66





   私は、どちらかというと 



      『 自然を利用する・うまく付き合っていく 』 



  のが、農業の本質なんじゃないかと、思うのです





 ・・・ ・・・ が、 文字通り  『闘い』 なものも確かにあります 




   それは、野生動物との 闘い





  icon50 icon50 ココにも書いていますがイチゴの実や種を齧りにビニールハウスへ侵入してくるネズミも その一つ


   http://mugiwara.yoka-yoka.jp/e611018.html



 



 24年産あまおうでも、数回 侵入され、

 その都度 ネズミ粘着版と牛乳パックを使った罠と 超音波撃退器で何とか対処してきましたicon188




  ネズミの害を、少しは抑えられるようになってきたかな~ 

   ・・・・・・ と思った矢先、 害が増えてきたのが icon50 コイツ face16icon101
















   アナグマ    


  以前は、タヌキの害が多かったのですが、 今はタヌキは殆ど見かけなくなり

  今は、アナグマ ばかり



  コイツは、やたらとチカラが強く、いわゆる 『がじ罠』は簡単に外して逃げていきます

  一匹のチカラも強いのですが、家族?仲間?で行動するらしく、

  罠に掛かった仲間を助ける習性があるみたいで、

  数年前罠にかかったままだった子供のアナグマをみたら、

  鼻・前足・後脚の末端部分を引っ張った噛み傷が、たくさんありましたicon88




  今までは、電気柵と  プラスティックのネット(防獣ネット)を

  ビニールハウスの周りに張るだけの対処だったのですが、

  全く役に立たなくなり、
















   ワイヤーメッシュで ビニールハウスの周りを囲い、防獣ネットを更に張る対策icon53


   コレも突破してくるヤツがいるので、


   この囲いの外側、 獣道周辺にカゴ罠を仕掛け、先手先手の対応策を icon111



  これで、この春は にっくき アナグマを5匹も捕獲 icon157



  最低限の被害に食い止められた icon12  ・・・ んじゃないかと face09





  イチゴの収穫期が終わり、アナグマとの闘いを 終えてひと段落 icon114



   ・・・・・・・・・ と思ったら icon05icon05icon05   face13













   田植えの終わった 


   ・・・ ・・・ いや、荒代あけた 晩から、 イノシシ襲来 icon190





  一難去って、また一難、  百姓って ホント 闘いですハイ  face16icon11





    


Posted by ポテト at 00:54Comments(4)あまおう

2013年06月13日

今年も稲作始めっ!


   遅ればせながら、報告icon91



   
         今年も ポテト米稲作開始 icon99









   4月半ば過ぎまで、レンゲが咲き誇っていた田んぼ、










  姉んちと共同で種蒔き、 育苗をお願いしましたicon12









  レンゲを鋤き込んで・・icon108









  昨年の水害でやられたところを、応急処置として、土嚢と畦波で補修icon88












   萌える男のぉ~赤いトラクターぁ~icon64 

   荒代あけ始めたのは、6月3日 icon108icon108













  6月9日に、2反8畝 植え終わりました icon108icon108 face03




  なんか、1年経つのは早いですね~ 


  ついこのあいだ、稲刈したように思うのですが・・  face11




  早いといえば・・・ icon53











   田んぼに水張って、1週間程なのに、 もう 豊年エビを見つけました face08





   今年も、豊作間違いナシ   かな face16icon102



  


Posted by ポテト at 00:24Comments(2)地域