2012年05月21日

プルーンおばさん

   ちょっと自己嫌悪中 icon15


   先日、人前で悪口言って、感情ぶちまけてしまいましたicon05




      もう、忘れていたと思ってたけど、やっぱ今でも許せないんだ・・




                自分でも びっくり







  父が入院していた頃のこと


 たくさんの方にお見舞いに来てもらいましたが、

 頻繁に来る親戚のおばさん2人組がいました



 
  その2人の目的は・・



   「 これば、飲ませんの!  絶対良くなるけん! 」


   「 私も良くなった! 100万円分も買うて飲んだなら良くなる!! 」



  ミ●プルーンの押し売り・・


  頻繁に来て、病に苦しんでいる父の枕元で、こればかり・・

   
  他の患者さんがいても、お構いなし


  
        「 もう、来ないように言え・・ 」

うんざりした父が言ってると聞いた私が、文句言いに行ってこようかと言うと



    「 良くなってほしかけん、勧めに来らすとやろけ・・ 」


  母に引き留められる始末


 
       でも、事はこれだけで終わらなかった



  別の親戚、父の弟妹から 突然電話が・・



   「 聞いたよ!icon101 良か薬のあるでなやねか!  何で買ってやらんとかっ!!icon08 」

   「 100万円ぐらいで良くなるなら、買うてやるとよかやね!!icon08 」


  いきなり親不孝者扱い






   感情的になっている叔父叔母に 薬なんかじゃなくプルーンを売りつけようとしていることを話し、


   事の詳細をやっとわかってくれて、 


   叔父叔母も 呆れて電話を置く頃には、 私のハラワタ煮え繰り返っていました






  たかだか、健康食品のミ●プルーンくらいで完治するんやったら、

  どんな嬉しかことか!

  そんなんで治るくらいなら、
  
        病院なんて要らんし、死ぬ人おらんわい!!








各個人が、健康食品気に入って使う分には構わないと思います

でも、あることないこと大袈裟に言って人の弱みに付け込んで けしかけるのは最低の行為ですicon77




      本人の思いを無視し、家族の心痛もわからない行為はなおさら・・







  父の死の数年後、


  その2人組の おばさんの一人が、父と同じ病気になりました







   ホントは行きたくなかったけど、母に諭されて 見舞いに行った私が見たもの







        病室の隅、カーテンとシーツで隠された 大量のミ●プルーン







   そのおばさんは、100万円分食べたのかどうかはわかりませんが、




          私が、そのおばさんと会ったのは その時が最後です



 


    その後、もうひとりのおばさんからは、プルーンの話は聞かなくなりました









  思わず思い出してしまった昔の話



        もう、この怒りは ここに納めておきます icon114






 








この記事へのコメント
親父の時、まったく同じことがうちでもありました。
勧めた夫婦は二人とも脳梗塞で亡くなりました。
それ以来、健康食品など大好きな母も見向きもしなくなりました。TVでコマーシャルを見ると皆で苦笑いです。
Posted by 山手巨峰 at 2012年05月22日 07:28
ポテトさんの考え方は間違って居ません。
病室には最小限の人しか来て欲しく無いです。
自分が気に入って居るものでも病院ではタブーも有ります。
毎日ゆっくり休ませてあげるのが孝行です。
お父様を思い出す度に思い出すので嫌ですね。
何年も胸に収めて居ると膨れます。
たまに爆発させるのも良いと思います。
自己嫌悪に陥らないで下さい。
頑張ったのですから。
Posted by すみれ at 2012年05月22日 08:38
ミ○プルーン、あれは会員にならないと買えないらしく、私の友人が入っていましたが、やはり人にすすめなきゃいけないそうで、そういう所を信じられなくなって結局辞めました。

私も父の介護について父の妹に散々言われ、今でも悔しさでたまらなくなります。
もう忘れたいと思うけど忘れられません。
Posted by おだんご at 2012年05月22日 11:36
私が書き込んでいいものかためらってしまいました。そんなことがあったんですね…。私の心に閉まっておきます!私も昨年親友を亡くしました。100万で有名な気功の先生が〜なんて悪気なく、話してくれた方がいたんやけど、まさにポテトさんと同じ意見でした。そんなこと親御さんに勧められるか!ってイラッとしました。そんな力が自分に携わってるなら無条件で誰でも治すわって思いました。。
Posted by ヒロ at 2012年05月22日 20:23
ネットワーク販売のこの手の健康食品には、
本当に困ってしまいますね。。
イイものであるなら、それはそれで良いと思いますが、
押し売りはよくありません。

彼らは、ロイヤリティの為に必死であります。
このシステムが故に、人に売らねば自分のストックが
履けないという悲惨な結果となります。
最近では、ストックは持たなくてよいものも多くあるようですが、
結局は、親会員からせっつかれて押し売りをする羽目となる。
下の会員は、ある意味追いつめられてしまうのでしょうね。

今、正に身近に全く別のモノですが、それに困らせられて
いる人がいます。
かわいい嫁故に断り切れずに、買ってしまっているようですが、
その内、困ったことにならねばよいが・・と心配しているとこです。
Posted by anego at 2012年05月22日 20:32
 みなさん、ありがとうございます 


   ☆ 山手巨峰さん
山手巨峰さんも、同じような経験されたのですね
私も一緒です、CM・・・CM出演の俳優すら見たくなくなりました
そういえば、あれだけ放送していたCM、最近見なくなりましたね

   ☆ すみれさん
そうですよね
お見舞いは、いろんな配慮が必要だと思います
 「こんな悪いとは思わなかった」・・と病室の外で大声で喋る非常識な人や、御見舞に全身黒服の無神経な夫婦・・当時はあきれるばかりでした
・・・すみません、愚痴らせてください
  でもやっぱり人前での、そこにいない人の悪口は卑怯です
反省します

   ☆ おだんごさん
ミ●プルーンって、そんな販売方法とってるんですね
どおりで、無理に勧めてきたはずです
御友人は、勇気のある誠実な方ですね☆

いつも身近にいて、介護する人の大変さ、物凄くよくわかります!
状況は違いますが、痴呆の症状が出ていた祖母の世話は、ホントに大変でした
痴呆と知らずに祖母の言葉を鵜呑みにしていた叔母達と、当初対立がありましたが、旅行の際に介護を頼んで一緒に数日過ごさせて、やっと現状がわかり和解したってことがありました
 おだんごさんも、苦労されたのですね

   ☆ ヒロさん
そんなことがあったんですよ
ヒロさんが気兼ねすることは全くありません
遠い親戚のおばさんの話です
ホントは、会員制の地域SNS内だけで愚痴ろうかとも思ったのですが、こんな私達の苦悩を知りもせず、未だに無神経に自分の意見通そうとする、このおばさんが許せないんです
いつか、何らかのことでこの言葉が届く、そんなことを期待しながらココに記しました
いろんな病気・悩み抱えた人、家族を狙った悪徳商法!?多いですよね
物事の本質、何が本当に大事なことなのかを考えさせられます
御友人の御冥福お祈りします

   ☆ anegoさん
私も同意見です!
健康食品自体は、良いものかもしれません、
ですが売り方の問題があると思います
●キプルーンの他にも、ネズミ講紛いの売り方している物を勧められたことがあり、人の悪知恵の多さにあきれました
大事なことは何なのか、見極める目が必要ですね
身近な方が、困ったことにならないよう、アドバイスしてあげてください  
Posted by ポテトポテト at 2012年05月23日 00:23
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。