2011年03月31日

西から

   昨夜は、JA青年部の総会がありました







総会の内容とは話がちょっとズレますが、


    一番印象に残ったのは、来賓で来られていた初代黒木地区青年部部長のお話です






  終戦直前の久留米大空襲の光景と、今回の震災を重ね、復興のため若い力で臨んでほしいと・・・




その日来られたどの来賓の挨拶より、みんなが聞き入っていて、

             御挨拶後の拍手が一際大きかったと感じました



   かなりの御高齢ですが、毎年の総会には欠かさず来て下さる方です

 毎年、愉快な話で場を盛り上げられるのですが、今年は・・・胸に響きました




市役所の方のお話によると、黒木町にも先日まで被災された数家族が、

グリーンピア八女とグリーンパル日向神に宿泊されていたこと

公営団地の空き部屋・市内の空き家・入浴施設のある旧小学校校舎(笑顔の森・鶯西ふれあいセンター)等が

被災者の受け入れ先として検討されているとのことです




  資材の不足・高騰、市場価格・・・いろんな影響が出てきています


  遠くで起きていることじゃありません




  新青年部長が良いことを挨拶で言っていました


   天気は、西から変わっていくと聞きました、復興の元気も西から・・・と





  本当にそうですね!  いろいろあるけど   がまだそ~!! 

同じカテゴリー(思いのたけ)の記事画像
買っていただく嬉しさ♪
子供達のために?
境界線
ブログって・・
次の世代へ
なかなか難しい
同じカテゴリー(思いのたけ)の記事
 買っていただく嬉しさ♪ (2012-10-25 00:20)
 子供達のために? (2012-10-18 00:38)
 境界線 (2012-09-04 01:35)
 ブログって・・ (2012-01-14 20:40)
 次の世代へ (2011-11-13 22:13)
 なかなか難しい (2011-03-19 00:47)

この記事へのコメント
お疲れ様でした!

久しぶりに、初代部長の挨拶は感動もんやったね(^。^;)
Posted by きのこ村 at 2011年03月31日 07:23
   ☆ きのこ村さん

お疲れ様でした!

いつもは、ハゲネタが多い!?(^_^;)けど、
戦争やその後の復興を経験しておられる方のお話は説得力が違います

いっちょやらやんばい☆(^^)/
Posted by ポテト at 2011年03月31日 12:18
はげネタですか(爆)
思えば…戦後の日本はまさに国全体が
今の東北のような状態だったんですよね。
男性は戦争へいってしまっていない
戦争孤児は沢山いて、食料もなく、
都市部では空襲で家はない…
そこからわずかの時間でここまでの復興…
桜子世代はすでに戦争の影もない時代です。
贅沢に育ってきました。
復興ができるでけ早くすすめばいいですよね。
Posted by 桜子 at 2011年03月31日 17:50
   ☆ 桜子さん

   「若っかときゃ、私もフサフサしょったが・・・」
・・・といまは輝きのある頭を撫でながら話されてました(^^ゞ

戦争からの復興は、私もわかりませんが、それも簡単ではなかったはずですね
この震災は今までにない事象もあり・・・
でも、きっと皆の力で復興できると信じたいです
Posted by ポテト at 2011年03月31日 21:52
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。