Posted by at

2013年06月17日

終わりなき闘い




  突然ですが・・・



   『  農業は、自然との闘いだ 』 



 ・・・っていうイメージありませんか icon66





   私は、どちらかというと 



      『 自然を利用する・うまく付き合っていく 』 



  のが、農業の本質なんじゃないかと、思うのです





 ・・・ ・・・ が、 文字通り  『闘い』 なものも確かにあります 




   それは、野生動物との 闘い





  icon50 icon50 ココにも書いていますがイチゴの実や種を齧りにビニールハウスへ侵入してくるネズミも その一つ


   http://mugiwara.yoka-yoka.jp/e611018.html



 



 24年産あまおうでも、数回 侵入され、

 その都度 ネズミ粘着版と牛乳パックを使った罠と 超音波撃退器で何とか対処してきましたicon188




  ネズミの害を、少しは抑えられるようになってきたかな~ 

   ・・・・・・ と思った矢先、 害が増えてきたのが icon50 コイツ face16icon101
















   アナグマ    


  以前は、タヌキの害が多かったのですが、 今はタヌキは殆ど見かけなくなり

  今は、アナグマ ばかり



  コイツは、やたらとチカラが強く、いわゆる 『がじ罠』は簡単に外して逃げていきます

  一匹のチカラも強いのですが、家族?仲間?で行動するらしく、

  罠に掛かった仲間を助ける習性があるみたいで、

  数年前罠にかかったままだった子供のアナグマをみたら、

  鼻・前足・後脚の末端部分を引っ張った噛み傷が、たくさんありましたicon88




  今までは、電気柵と  プラスティックのネット(防獣ネット)を

  ビニールハウスの周りに張るだけの対処だったのですが、

  全く役に立たなくなり、
















   ワイヤーメッシュで ビニールハウスの周りを囲い、防獣ネットを更に張る対策icon53


   コレも突破してくるヤツがいるので、


   この囲いの外側、 獣道周辺にカゴ罠を仕掛け、先手先手の対応策を icon111



  これで、この春は にっくき アナグマを5匹も捕獲 icon157



  最低限の被害に食い止められた icon12  ・・・ んじゃないかと face09





  イチゴの収穫期が終わり、アナグマとの闘いを 終えてひと段落 icon114



   ・・・・・・・・・ と思ったら icon05icon05icon05   face13













   田植えの終わった 


   ・・・ ・・・ いや、荒代あけた 晩から、 イノシシ襲来 icon190





  一難去って、また一難、  百姓って ホント 闘いですハイ  face16icon11





    


Posted by ポテト at 00:54Comments(4)