Posted by at

2013年03月05日

・・・ 声



  「 しぬよ 」



  「 しぬの? 」

  「 それは避けられないの? 」


  「 なんで? ( そんなこときくの? ) 」
  「 もう決まっていることだから、かえられない 」

  「 ”こえ” を聞いたら そうなることに・・・    」



  ビニールハウスで仕事している私の後ろ

  鉄パイプとビニール越しに、幼い子供達の話声が聞こえた気がして

  ハッと振り向いたら・・・




    いつもの部屋、布団の中でした




 寝掛けに、体調の悪さを感じ

 寒気と、胃のねじれるような苦しさに 夜中に何度も目を覚まし

 明け方見た、赤銅色の月の不気味さを 

 これもPM2.5のせいなのかなと 思いながらまどろんでいた

 


      明け方に見た  『 夢 』




 高熱を押して、イチゴの収穫

 寒気に、首にマフラー 、パーカーの帽子を被り 

 バファリンで、頭痛を誤魔化しながらパック詰め




  あと1時間ほどで、パック詰めも終わるかとおもわれた夕方、電話が・・





      老人介護施設に入っておられた ◎◎ さんが亡くなった 





 出来過ぎた、三流ドラマのストーリーみたいだなと、熱にうなされた頭で思いながら

 あとの作業を頼んで就寝



 泥のように眠ったら、少し気分良くなりました



 死へと向かっていくのは、生まれたからには逃れられない運命で・・




    出来るのなら、もうちょっと 生きていたいな~ icon114



  今日も パック詰め終わらせて お通夜に行ってきます











   


Posted by ポテト at 12:27Comments(3)