Posted by at

2012年09月04日

境界線






   ウチのビニールハウスの上のほう、


   むかしミカン山だったところに、ヒノキの木が4本立っています









          これ何だと思いますかicon66





 他にも、山見てみると、 意外なところに意外な木が植わってたり・・・




 そのすべてが、そうだとは思いませんが、ウチのヒノキにはしっかりした役割が・・






 土地の境界線が わかるように植えられた木です




いまでこそ境界線の杭なんか打ってあったりしますが、昔からの土地って境界が曖昧




オヤジに、タケノコ掘りに連れられて行ったとき、よく




     「 この杉の木より こっちがウチんとやんけね 」



  なんて言われてたもんですが、

  父が逝って、自分で地籍図取り寄せて番地あたるまでよくわかりませんでした




   
  ちょっと前、


  久し振りに、荒かしてしまったトコの草でも刈っておこうと、行ってみたら、


  道が無くなっていたところがありました




  むかし、仕事に行くために登って来ていた1メートルくらいの幅の傾斜のキツイ山道


 
  すべて削られて、横の茶畑の一部に・・・・・・






 
 そういえば、母から聞いた覚えがあります


  「 山の畑へ仕事に行ったのなら、行くたびに 一鍬づつ隣の畑(との境界)を削ってこい 」


  そう、いう人がいるってことを・・



 むか~し、昔の 強欲な人の話と思っていたら、今でもあるんだ・・




  そんな欲の皮突っ張らせて、老体鞭打って村道削ったってさ、

   あんたの息子は、百姓継ぐ気あんのicon79

   その土地、維持して行けんのicon79



聞いてみたい気がします




  「 え~い、邪魔んなる!  あの木、伐らんか! 」



 なんて、半分冗談みたいな顔で言われますが、



      あなたがそう言ううちは、伐れないんですよ と、腹の中で言ってます face13




なんか、とても小さいこと書きましたが、目を上げてみると、これは国家間でも・・




 どっちがどうとか、歴史がどうとか、わたしには知るよしもありませんが、




  もちょっと、人間、 高みへは 行けないものなんでしょうかね face16



 

 



  


Posted by ポテト at 01:35Comments(4)