スポンサーサイト

  
Posted by スポンサー広告 at

2011年03月06日

消防団中継訓練



   今日は、消防団の春季訓練の日icon99




  我が八女市黒木町消防団第4分団では、

    黒木中学校の東側 『城山』で中継の訓練がありました





  小雨icon03が降る中、黒木中学校に集合icon17icon108





各部への役割分担の説明があり、配置について いざ訓練へicon67


訓練の内容は、中学校のプールから消防署の消防車&4分団の消防車・ポンプ車7台?程を中継して、

   城山の山頂近くまで水を上げるというもの





   防災無線で出動の指令がかかり、城山へ次々と消防車が上っていきます





   我が5部は、プールから3台目の配置 

   中学校からすぐの一番キツイ傾斜にホースを10本設置





   今回は、一度 中継槽へ水を貯めてそれを再びポンプで上げicon14


23年間入団してますが、

   こんなに急な高低差を7台ものポンプを使って水を上げたのは初めてでしたicon53



     訓練後の講評によると、課題はあったものの予想以上に水が上がったとのこと



    団員生活最後の訓練で、貴重な体験させていただきましたicon12
 



      訓練の成果を発揮する機会が無いことが一番なんですけどね・・・icon100
  



詰所に帰ったあとは、ホースを10本洗って干し、反省会icon142icon65


    お疲れ様でした face16  
タグ :消防団訓練


Posted by ポテト at 21:53Comments(3)